お電話でのお問い合わせは 0492337743

水・金 9:00~12:00/15:00~19:00
日 9:00~12:00

鶴ヶ島駅から徒歩10分(鶴ヶ島市と川越市と坂戸市の境界領域)にある耳鼻咽喉科です。|江原耳鼻咽喉科川越鶴ヶ島

江原耳鼻咽喉科

35台駐車場完備、駐輪場完備

江原耳鼻咽喉科
江原耳鼻咽喉科

設備紹介

当院では耳鼻咽喉科領域の最新の設備・器材を導入しており、また耳鼻咽喉科には珍しくキセノン光治療器や、テープ式鍼ロイヤルトップの施術・販売、これらの施術を行うためのマッサージスペースなどの設備を整えております。

キセノン光治療器

image

キセノン光治療器は近赤外線を中心とした光を照射する機器です。光を体に照射すると体の奥まで到達し、血管が広がり、血流が良くなります。結果、局所の痛みが和らぎ、自律神経系の働きを安定化。自律神経系に由来する症状へ効果を示します。

治療による痛みは全くなく、光をあてていると患部が暖かくなり、気持ちがよくなります。キセノン光治療は痛みには即効性があります。ですが、症状の改善には少々時間がかかることもあります。リスクの少ない安全な治療ですので根気よく続けていただくと良いでしょう。

耳鼻咽喉科領域では以下の様な症例に効果があります。突発性難聴、メニエール病、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、嗅覚障害、鼻閉鎖、外耳炎、内耳循環障害、花粉症、ラムゼーハント症候群

デジタルレントゲン撮影システム

image

いびきや副鼻腔炎、中耳炎などの診断には、レントゲン撮影が必要となることがあります。当医院では、デジタルレントゲンを導入しております。デジタルレントゲンは放射線量が少ないため、人体へ与える影響も少なくすみます。お子さまでも安心してレントゲン撮影をしていただきます。

電子カルテ・画像ファイリングシステム

迅速に正確で分かりやすい診察を行うため、最新の電子カルテ・画像ファイリングシステムを導入しております。

内視鏡システム

image

鼻の奥やのどの奥を観察、治療する際には内視鏡を使います。
肉眼では見えにくい隠れた病変や粘膜表面の小さな異常を発見することが出来ます。電子スコープやファイバースコープで観察をしますが、電子スコープの場合、画像を記録し、検査後に一緒にご覧いただくことも出来ます。言葉の説明では伝わりづらい病状を画像を見ながらわかりやすく納得していただくことが出来ます。

全自動ファイバースコープ洗浄機

image

内視鏡検査による感染原因の一つに、内視鏡のファイバースコープの不十分な再生処理があります。感染を防ぐために、適切に洗浄・消毒することが重要です。
当院では、二次感染を防止する為、使用した器具は「全自動ファイバースコープ洗浄機」を使って洗浄します。

電気凝固装置

鼻血などの止血や、粘膜の焼灼に使用します。局所浸潤麻酔してから行いますので痛みなく施行できます。

超音波式ネブライザー

image

のど、はなへの薬剤の吸入に使用します。超音波式ネブライザーは従来のネブライザーよりも粒子が細かくなり、より効果的に薬液を行き渡らせることが可能となりました。

聴力検査室・テインパノメトリー検査器

image

正確な聴力の測定・評価、鼓膜の可動性の測定・評価、これらによって難聴の種類・原因の特定ができます。

耳用顕微鏡

image

顕微鏡を使用して耳の中や鼓膜を詳細に観察することができ、また耳の中の処置にも使用できたりします。

鼓膜マッサージ器

鼓膜のマッサージを行うことにより、耳の詰まった感じや、難聴の改善を目指します。

デンシトメトリー分析装置

image

当院ではインフルエンザなどの判定に、デンシトメトリー分析装置を導入しております。この装置は、少ないウイルス量でも感度よく検査できる装置です。

従来の一般的な簡易検査では、感染してから一定の時間が経過しないと、陽性かどうか診断できませんでした。デンシトメトリー分析装置では、ウイルス量の少ない発症初期の診断でも、高い確率で診断することが可能です。

テープ式鍼 ロイヤルトップ

image

皮膚に貼りつけるタイプの鍼です。
刺さない鍼なので安心してお使いいただけます。
ステンレス粒が局所を効果的に刺激。血行が改善され、首や肩、腰のコリや痛みを和らげます。
60粒1,000円での販売もしています。院長が施術いたします。

マッサージスペース

image

キセノン光治療やロイヤルトップの施術などを行う際には、マッサージスペースでお休みいただけます。

バリアフリー

各所にスロープや手摺りなどを設置し、トイレも多目的化し、バリアフリーに努めております。車椅子の方やお身体の不自由な方でも難なく受診できます。

ページトップへ戻る